平岡朋子 BLOG

2021.07.06

ハートと間脳エネルギーの関係性

 
 
 
先週の日曜に行われたクリアリングセミナーに
去年、ライオンあくび認定アドバイザーコースを受講してくれたSさんが参加してくれました😊
 
アドバイザーコース受講後は毎日ライオンあくびを続け、さらにオンラインサロンでのヨーンメディテーション
(インストラクターの誘導でみんなでライオンあくびを行う)
にも積極的に参加してくれていました。
 
そんなこんなで1年ほどになるでしょうか。
 
最近、オンラインサロンで会うとなんか雰囲気が変わってきたな〜(いい感じ〜💕)とは感じていました。
 
すると、セミナー後の懇親会(裏セミナー🤣)で、
 
 
 

 

アドバイザーコースに通った頃は「ハートを感じて」と言われても
 
ハートを感じる???
どうやって???
 
って感じで意味が分からなかったし、
説明されてもピンとこなかったんだけど、
ライオンあくびを続けていたら、
だんだん胸の奥がキュキュンッとなる感じが分かるようになってきたんです。
 
そして、ハートが動くと、そのあたりがホワンと暖かくなるんです。
 
今まで、ハートはうんともすんともいわなかったのに、
っていうか、その意味すらも分からなかったのに、
 
こーれーかーって感じですよ!
 
ハートってこんな感じなんですね💕
 
すごく気持ちいいよね〜💕
 
 
と話してくれました。
 
これぞまさにライオンあくびを続けた成果❗️✨🙌✨
 
 
ハートの感覚って、
 
本などで読んで概念として理解していたり、セミナーで聞いたことはあっても、
体感として感じられる人はそれほど多くないように思います。
 
 
何かする時は自動的に頭で考えてしまう。
 
いつもどんな時も思考が働いている。
 
損得勘定で判断して行動している。
 
物事をありのままに感じることができない。
 
それが、私たちのハートを閉じて、
間脳エネルギーを弱らせる最大の原因なんですね。
 
 
そして、その状態が続くと自分自身とのつながりが途切れてしまいます。
 
一体、自分は何をしたいの?
 
何のために生きているの?
 
自分の軸となるものは何なの?
 
どうしてこんなに疲れやすいの?
 
どうしてこんなに孤独を感じるの?
 
身体も心も混乱してしまいます。
 
 
IAMやライオンあくびやクリアリングを続けていくと、無駄な思考が減ってきます。
 
その代わり、ハートとの繋がりが強くなってきます。
 
やがて自分の中に確固たる軸ができてきて、
 
心は穏やかで身体はエネルギーに満ち溢れているという状態になっていきます。
 
 
 
とてもシンプルな動きを日々の習慣にするだけで、こんな風に変化していくんですよね。
 
人間の可能性ってすごいなぁといつも思います。
 
 
 
🦁ライオンあくびをしっかりと学んでみたいという方
 
 
IAM をもっと知りたい!という方はぜひこちらの映像をご覧になってください
(期間限定公開です)
 
 
IAMやライオンあくびを体験した方はオンラインサロンにどうぞ!
 
 
 

全てを見る

PAGE TOP