山本亜以子 BLOG

2022.03.24

中心をめぐる冒険4~我々は既にフリーエネルギーで生きている~


 

公安警官からIAMプラクティショナーに転身の山本です。

こちらは「中心を巡る冒険Ⅲ

 

 

の続きとなります。

 

壁/ブロックワークにより進化・深化したIAM。

しかしなぜ依然としてあくび運動が必要なのでしょうか。

 

「冒険Ⅲ」で述べさせていただいた

フリーエネルギー研究家のテネモス国際環境研究会理事長・飯島秀行先生の「発酵」の仕組み。

この原理は、本物のあくびはもちろん、ライオンあくびで行うような意図的に口を大きく開ける動きや、それに合わせてストレッチする動きにおいても重要な鍵を握っていると言えます。

 

あくびについては、以前に投稿させていただきましたこちら

 

 

にてご紹介させていただきました 米・メリーランド大学のロバート・R・プロヴァイン博士が、その著作「あくびはどうして伝染するのか」

 

 

の中で、あくびについて

涙、唾液が分泌され、中耳のエウスタキー管が開き、心臓血管、神経筋、呼吸器の運動を伴い、非常に多くの筋肉が関与しているため、関係しないものを挙げる方が簡単かもしれない”などと記載しておられます。

 

これだけでも血管から分泌腺、各組織・臓器まで全身的に緊張と弛緩が絶妙に織りなす「圧」が掛かっていることが分かります。しかも、

 

″妊娠第一期の終わり(約7週頃)にはあくびと、それと同時に伸び運動が観察される”とし、

 

このことから、身体の骨格筋をぐっと大きく伸ばす(=全身的に圧が掛かる)運動は、生理的にそもそもあくびとセットであることが窺えます。

 

 

つまり、あくびと、それに付随する伸びとは、そもそも全身に「圧」を掛ける仕組みという見方もできるということです。そして、ここで先に述べたように、これらミクロからマクロレベルで全身的に生じた「圧」のギャップを中性に戻そうとする力が働き、各部位が吸入系にシフトします。つまり酸素を取り入れる状態であり、生命力が満ちる状態です

 

あくびの後は、全身がリセットされたような爽快感があるのは一つはこのためとも言えます。

そしてあくびの他の重要な目的についても見逃せません。

 

再掲となりますが

 

これらはあくびによって起こる最低限の効能です。厳密に言えば、圧による蝶形骨を発端(※)とする全身的な発酵現象による効果と言えるのかもしれません。

※蝶形骨、そしてその真上に位置する松果体含む間脳があくびの動作で直接刺激されることで、まずはそこでピンポイントな「発酵」が起こる、という意味。

 

その他にも脳の温度を下げるなどの効果もあるようですが、注目すべきは意識に対する作用です。

 

やはり以前の投稿でご紹介させていただきましたこちら

 

 

アルメニアの神秘家・グルジェフは、人間には奇跡を起こすことができるエネルギー回路を秘めていると言い

 

その回路に繋がるには″ハートの活性化”が重要であり、その手段の一つにして未だ科学的理解を超えた仕組みこそが「あくび」であると述べています。あくびにより、意識が知性センターから感情センターへ、つまり思考ベースからハートベースに切り替わるのです。

 

このギアチェンジはその場という短期的なものだけではなく、IAM/ライオンあくびを継続してゆくと、平素の精神状態も徐々にハートベースへと変質していきます(多くの方々のご報告のとおりです)。

 

ハートの知性というのは現代科学において過小評価甚だしい分野と言え、人間のサイキック能力の研究から大きく抜け落ちている、しかし最も重要な分野です。人間という種族の進化に関わる、理屈を超えた叡智と真の物の理の世界。そして愛のエネルギーなしに探知も探索もできない世界。袋小路のサイキック力の外に出るには、ハートに還るしかないのです。

これからのテクノロジーはこちらの理解なしには絶望的な結果となるでしょう。

 

脱線しましたが、つまりあくびよって蝶形骨を発端とする全身的な発酵現象と併せ、思考が静まり意識が思考ベースからハートベースへと移行するのです。

 

最後にもう一つあります。

これはセミナーや施術会などでもよく駒川先生がおっしゃいます。

 

それは「統合」です。

 

壁・ブロックワークにより、まずは頭蓋からロックフリーになることに不随した物理的にエネルギーの通りがよくなった状態で、仕上げの段階でしっかりとあくび運動をすることで(その時点での)完全な間脳活性状態まで、

 

言わばエネルギーの出力が上がり、更にそれが全身にくまなくバランスよく迸る状態まで整い、

 

後は各人の間脳が持つ完璧な調整能力により″部分”ではなくエネルギー体をも含むホールネスとしての全体が調律されます

 

この調律は人間技ではありません。神技です。人間技はあくび運動をするところまでです。

 

つまり、この神業を得るためにあくび運動は必須なのだと言えます。

 

 

さて、ここまで、壁/ブロックワークにより何が起こっているのか、具体例(主観的・客観的)とその理論、そして壁/ブロックワークがあるのになぜあくびが必要なのかについて、今時点での私なりの仮説を3回に分け簡単にまとめさせていただきました。

 

壁/ブロックワークによる発酵の仕組みが正しいとするなら、そのエネルギーの源は空(宇宙・神)。

 

では更にIAM・ライオンあくびによって頭の中心部分から放射される、このエネルギーはどこから来るのか。誰もが一度は考えたことがあるはずです。

 

これは食べ物に由来するATPの消費(電子エネルギー)だけでは説明がつきません。激しい肉体運動をすれば疲労するしエネルギー不足で空腹になったりします。しかし間脳の中心から放射されるエネルギーは健康で明晰な方ほど常時旺盛であるにもかかわらず、それで疲労したり消耗したりということは起こりません。

 

むしろ疲労感や消耗感は低く、ポジティブな精神状態がいつも自然に保たれているのです。

 

以前、「中心をめぐる冒険」の中で

 

 

すべての中心は繋がっており、この原理を利用したものがクリアリングメソッドであるとお伝えさせていただきました。

 

つまり、中心は多次元と繋がっているのです。頭の中心部分にある間脳に位置する松果体が「異次元ポータル」とか、「魂の座」などど呼ばれてきたのは、まさしくそれが理由だと思います。

 

我々の身体の中心は仙骨前面のあたり(ここが「本当の下丹田の位置」だそうです)にあります。この中心に意識をフォーカスすると、この下丹田のみならず、ハート(中丹田)と頭の中心部分(上丹田)が同時に主張してくることが分かります。ここでも、中心は中心同士でつながっていることが理屈ではなく体感として理解することができます。

 

何が言いたいのかというと、間脳エネルギー、神経エネルギーと、我々があくびクラスやIAM施術の中で漠然と使っているこの言葉の示すエネルギーの源は我々存在の「中心」であり、つまり空(宇宙・神)由来の別次元からもたらされている無限のエネルギーだということです。

 

これを、フリーエネルギー発電機を実際に生み出した先の飯島秀行先生はこのように説明しておられます。

 

 

「エネルギーとは意識の事を指します。我々自身の心です。(略)物質からエネルギーを取り出すことは出来ません。何故かというと、エネルギーとは意識だからです。」

 

「誰もが自分を追求すると、神に到達すると言われています。誰もが自己追究するとフリーエネルギーに到達する、とも言えます。従ってフリーエネルギーと神とは同じなのです。」

 

…神という誤解の多い言葉に抵抗ある方は、宇宙、空、などと読み替えてみてください。

 

究極のフリーエネルギーは宇宙の意志、神の意識そのもの。我々はそこに直結しており、しかしその連結(同調)の度合いによって、その活用レベルが異なるのでしょう。この意味で、ブレサリアン(※)の存在を私は肯定します。

※全く飲食を必要とせず、呼吸のみで生きている人々

 

我々をあの世からこの世に繋ぎ止め、生かしているのはフリーエネルギーです。

フリーエネルギーを活用する本来の在りようから大きく外れてしまった現代人が、この仕組みを効果的に回復させる手法の一つがIAM/ライオンあくびと言えます。

 

そして、このエネルギーのままに、つまり神の意志のままに在るとはどのような状態か、飯島先生はこのように綴っておられます。

 

「人間という物質は、空(くう)という生命に、生かされている身なのです。(略)空と言う神の啓示を受けて動くには、全体を我として見る必要があります。全体を見回した中で、私はこうしてみたい、という思いそのものが、神の啓示なのです。(略)意志が湧き上がってくる状態なのです。」

 

まさに神人合一(しんじんごういつ)、神人不二(しんじんふに)。

人は神々を得て働き、神々は人を得て働く。

 

「どうか神さま。私の心をごらん下さい。こんなにむなしく命をすてず どうかこの次には まことのみんなの幸いのために私のからだをおつかい下さい。」(※)

※宮澤賢治著「銀河鉄道の夜」

 

まことのみんなの幸いとは。

誰もが

あらゆる想念、願望、言葉、行動が「聖なる意志」と完全に一致すること(※)。

※ダニエル・ジョセフ著「クジラと泳ぐ」(P29-)

 

…おやおや。冒険Ⅳも終盤にして冒険Ⅰの結論に戻ってきてしまいました。

 

1984年のアニメ映画『銀河鉄道の夜』のラストシーンにて、本日はお別れしたいと思います。

 

 

 

心と身体の110番・Whale Cloudご相談窓口】

🐳対面IAM

🐳遠隔IAM(Zoom)

🐳ライオンあくびクラス3~5all in 1 DAY!【New ! カスタマイズクラス】

🐳ライオンあくびクラス1~2(3)

 

 

全てを見る

PAGE TOP